Treatment details

施術詳細

目頭切開

目頭切開は、目頭の皮膚を切開して目の横幅を鼻の方へ広げ、目を大きく見せる手術です。

蒙古襞(もうこひだ)という、東洋人特有のまぶたを持つ方に適しており、埋没法による二重まぶた形成で二重が保てない患者様などについても、人気の高いぱっちり平行二重や、形の良い末広二重にデザインできるようになる効果が期待できます。

 

 

適応

目を内側方向に大きくしたい方

両目が離れているのを改善したい方

大人っぽい印象にしたい方

平行型の二重にしたい方

 

 

シンプル 三日月法:目頭の皮膚を三日月型に切除し、縫合する単純な術式です。

目頭切開法において一番容易な術式であり、デザインを工夫することによって

傷跡を早期から目立ちにくくすることができます。

また、切除する幅も細かい範囲で調整が可能です。

プレミアム Z型法:目頭の皮膚をZにデザインし、皮膚を入れ替えるように縫合していくため、目頭を延長することができます。

皮膚を切除する術式ではないため、肥厚性瘢痕のリスクがほとんどありません。

また同様に切除する術式でないために、

万が一目頭切開の手術後に元に戻したい場合も他の術式に比べると戻しやすいです。

エグゼクティブ W型法:オーダーメイドで目頭切開いたします。最も変化の微調整が可能で、傷跡も最も綺麗です。

目頭の皮膚をW型に切除し縫合します。三日月型よりも目頭をしっかりと延長させやすく後戻りのリスクも低いです。

 

 

 

所要時間


60分程度 抜糸は5〜7日後

 

 

諸注意


洗顔・シャワー:当日から可能。(※患部は擦らないようにしてください)

入浴:3日後から可能。飲酒:3日後から可能。

メイク: 抜糸後翌日から可能。コンタクト:抜糸後翌日から可能。

マッサージ・激しい運動:1ヶ月間お控えください。

 

 

ダウンタイム


・手術当日から7日目までは強い腫れが生じます。

・通常1〜2週間で約50%程度の腫れがひき、残りの腫れや浮腫は2〜3ヶ月程かけて落ち着いていきます。

・皮下出血が起きた場合は、消失まで2〜3週間かかります。

・手術後傷口が一時的に硬くなったり赤くなったりします。

 傷跡が完全に消失することはありませんが、徐々に白く目立たなくなっていきます。

・手術後腫れにより一時的に左右差を生じることがあります。

・腫れが引いた後も、もともとの骨格・目の形により自然な範囲での左右差が生じることがあります。

 しかし手術により著しい左右差が生じた場合はご相談ください。

 

 

リスク・副作用


一時的な痛み、皮下出血、腫れ、若干の左右差、縫合不全、血腫、傷跡の段差、感染、化膿、アレルギー、アナフィラキシー、肥厚性瘢痕などで傷跡が目立ってしまうリスク(多くの場合傷跡の赤みや硬さは術後2〜3か月で軽快しますが、軽快しない場合ステロイド注射等で改善が可能なことがありますのでご相談ください。)

過矯正(内眼角の粘膜が見えすぎたり、より目、きつい目になるリスク)

低矯正(後戻りなどにより変化が希望より少なくなるリスク)

※左右差・過矯正・低矯正など気になるところがあれば修正が可能な場合がございますのでご相談ください。

※手術当日のお車の運転はお控えください。

※手術後、何かご不安なことがございましたらいつでもご連絡ください。



 

下記にあてはまる方は、安全の観点から施術をご遠慮いただいております。


妊娠中、授乳中、妊娠の可能性がある方・ケロイド体質の方・麻酔によるアレルギーのある方・重度の基礎疾患(心臓、腎臓、糖尿、循環器疾患)のある方

 

※今現在服用中のお薬がある方や今までアレルギー反応があった方は必ずスタッフまでお申し付けください。

 

 

◆Q&A

Q.目頭切開術とはどのような施術ですか?

A.目頭切開術とは、目頭を切開することで蒙古襞を軽減させ、隠れていた白目の部分を露出させる施術のことです。

アジア人には、多くの場合に蒙古襞があるといわれており、離れ目や目が小さく見える原因の一つとなっています。

また、平行型の二重ラインを希望される方には、目頭切開術が必要になる場合もあります。

 

 

Q.目頭切開術のダウンタイムは、どれくらいのものでしょうか?

A.ダウンタイムについては、術後2〜3日は多少の痛み・熱感があり、その後の経過は、個人差はありますが腫れや内出血が1〜2週間ほど見られます。

腫れが引いて自然な仕上がりになるまでに1ヶ月、傷跡が目立ちづらくなるまでは約半年ほどが目安となります。

 

 

Q.目頭切開術の施術部位が元どおりになってしまうことはありませんか?

A.皮膚を切開する施術ですので、個人差はあるものの、元どおりになることは基本的にありませんのでご安心ください。

 

 

Q.目頭切開術は傷跡が残りますか?

 

A.目頭切開術は個人差がありますが、切開を伴う施術であるため、ごく稀に多少の傷跡が残ってしまう場合もあります。

ただし、傷跡は時間の経過と共に目立たなくなっていくことがほとんどです。

さらに、当院では比較的傷跡が残りにくいように工夫して目頭切開術を行っているため、施術後の傷跡が不安な方も安心してお受けいただくことができます。

施術前にはしっかりと診察させていただきますので、患者様のご不安な点などもお気軽にご相談ください。その上で患者様にとって最適なご提案をさせていただきます。

 

 

Q.目頭切開術にはどのような効果がありますか?

 

A.目頭切開術には、蒙古襞を改善させ、目を大きく見せる効果や、離れ目を改善する効果、二重整形術である埋没法との併用でよりパッチリとした二重になることが期待できます。

 

Q.目頭切開術と同時に行える施術はありますか?

 

A.目頭切開術は様々な施術と同時に行うことができます。

例えば、同じ切開系のお目元の施術で、グラマラスライン目尻切開術などと組み合わせると、タレ目の大きな目元の形成が期待できます。お気軽にご相談ください。



料金表 - Price List -

内容 正規価格 会員価格 備考
目頭切開シンプル¥150,000¥100,000
プレミアム¥190,000¥120,000
エグゼクティブ¥240,000¥150,000

※ 価格は全て税込価格です。

access

〒530-0012大阪府大阪市北区芝田2丁目7-18
ルーシッドスクエア梅田8F

診療時間
11:00 - 19:00
(最終予約18:00)

完全予約制となります
院長は水曜日と日曜日が不在です(△マーク)

PAGE TOP

WEB予約はこちらから RESERVATION

WEB予約はこちらから RESERVATION

btn_rsv_line.png