Treatment details

施術詳細

顔の脂肪吸引

脂肪吸引とは、皮下に専用の吸引管(カニューレ)を挿入して、皮下脂肪を取り除く医療痩身です。

脂肪細胞の数自体が減るので、一度施術をした部位はリバウンドしづらくなるという特徴があります。

当院では、吸引管(カニューレ)の先から出るジェット水流で分解した脂肪を吸引する“水流式の脂肪吸引法”を採用しています。

従来の超音波等熱エネルギー以外で脂肪を分解できないかという発想から開発されました。

吸引時に熱が発生しないので火傷などのリスクがなく、また事前に脂肪を吸引しやすいように分離するため、

周辺の組織(筋肉・神経・血管など)へのダメージを最小限に抑えられるため、術後の痛みや負担も少ないことが特徴です。



 

◆適応

ホホ・フェイスライン・顎下の脂肪が気になる

顔まわりが太っているのが気になる

小顔になりたい

 

 

 

◆術後注意点

所要時間 150分程度
諸注意 洗顔・シャワー : 当日から可能(※患部はお湯で流す程度にしてください)

入浴・飲酒:1週間後から可能 固定:術後24時間後以降に外してください。

メイク : 翌日から可能 激しい運動:1ヶ月間お控えください。

ダウンタイム ※処置後の経過には個人差があります。目安としてご確認ください。

・手術直後、局所麻酔の影響で顔が動かしづらい症状がありますが、6時間後には落ち着きます。

テープ・ガーゼ保護は翌日に外してください。

・手術当日〜3日目までは強い腫れが生じます。

・首・フェイスライン等に内出血が起きた場合は2〜3週間で落ち着きます。

・術後24時間は専用のバンテージの圧迫を外さないようにしてください。

・術後7日後まで可能な時間帯はバンテージの圧迫をおすすめしております。

・個人差はありますが、2〜3週間で徐々に大まかな腫れがひき、浮腫が少しずつ落ち着き、2ヶ月後からさらに引き締まります。術後6ヶ月で完成です。

・約1週間以降から皮膚が硬くなったり、ボコボコする硬縮の症状が見られます。

・硬縮の症状が落ち着くまで、痛みがなければマッサージしてください。

・部分的に若干の凹凸やつっぱり感、筋肉痛のような痛みがありますが、自然と解消されます。

・手術当日の就寝時は、頭を高くして眠ってください。

リスク副作用 一時的な痛み、腫れ、浮腫、皮下出血、色素沈着、凹凸、たるみ、引き攣れ、知覚障害、挿入部の傷跡、感染、化膿、アレルギー、アナフィラキシー、

※手術当日のお車の運転はお控えください。

※手術後、何かご不安なことがございましたらいつでもご連絡ください。

 

 

下記にあてはまる方は、安全の観点から施術をご遠慮いただいております。

妊娠中、授乳中、妊娠の可能性があるの方・ケロイド体質の方・皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方・麻酔によるアレルギーのある方・糖尿合併症を発症している方・重度の基礎疾患(心臓、腎臓、糖尿、循環器疾患)のある方・抗凝固剤などの投与を受けている方・下肢静脈瘤のある方



料金表 - Price List -

内容 正規価格 会員価格 備考
顔の脂肪吸引ホホ¥230,000¥180,000
フェイスライン¥230,000¥180,000
ホホ+フェイスライン¥320,000¥250,000
フェイスライン+顎下¥320,000¥250,000
ホホ+フェイスライン+顎下¥440,000¥350,000

※ 価格は全て税込価格です。

access

〒530-0012大阪府大阪市北区芝田2丁目7-18
ルーシッドスクエア梅田8F

診療時間
11:00 - 19:00
(最終予約18:00)

完全予約制となります
院長は水曜日と日曜日が不在です(△マーク)

PAGE TOP

WEB予約はこちらから RESERVATION

WEB予約はこちらから RESERVATION

btn_rsv_line.png